banner

ディーラー保証

中古車オークションとディーラー保証について


車を手に入れたいと思った時は誰でも新車を購入したいと思うことでしょう。新車は誰もその車には触っていませんし、新しいモデルですので流行から言ってもかっこいい車が多いです。さらに新車はメーカーの専門店やディーラーといったところが扱っていますので、サービスも中古車の販売店やオークションとは比べ物にならないくらいのサービスが充実しています。新車であっても乗ってみたら気に入らなかったとか、家の倉庫に入らなかったというようなことがありますので、そういったときにはすぐに契約を解除できるようなディーラー保証がなされていることもありますし、6か月以内の故障や傷であれば無償で修理してもらえる保障などもあります。

そのため新車のほうがなにかと便利であることは確かです。しかしやはり気になってしまうのは、値段です。新車は中古車の数倍高い値段がかかりますので一括で支払うことができない方が多いことから、ローンを組むことになりますが、毎月定額の負担がかかるというのは難しいものです。

そこで経済的に余裕がない方である場合には、中古車を購入することが必要になってきますが、中古車は一度は人の手に渡った車ですので、傷や故障といった問題があることが多いです。しかもお店やオークションで購入した後に傷や故障があることを発見しても、それが到底車のレベルを超えているというような場合を除いて、その傷について保証をしてくれているというようなことはありません。そのため購入する前にしっかりと傷や故障があるかどうかは調べていくべきということになります。

中古車を購入するときには販売店やオークションがありますので、購入することは簡単なのですが、そこには傷や故障があることが普通です。オークションで購入するというときには、多くの出品者が情報を公開していないことが多いですので、しっかりと公開を請求して、車を購入するときには事前に誤解がないようにしておくようにしましょう。

販売店で車を購入するというときには、オークションよりもサービスが行き届いていることが多いですので、安心できます。

しかし販売店というのは専門的な知識を有していますので、悪徳な業者である場合には購入者に悪質な車を売りつけてくることがあります。そういったことを避けるためには自分が車の知識を身に着けることが必要ですし、また信頼できるお店を見つけることも必要になります。

逆に中古車オークションの代行業者も親切な業者も多くいます。中古車オークションの最大のメリットはその安さ!!もちろん保障の面ではディーラーの劣る部分もありますが、業者さえ間違えなければ、まずディーラーよりも安く買うことができます。

これを参考にしていい中古車を見つけましょう。

Copyright(c) 2014 中古車オークションで絶対お得するために狙う車とその読み方All Rights Reserved.